展覧会について

文化庁委託事業「平成26年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」の採択を受け、筑波大学芸術系は、事業計画「若手ファインアーティストの活躍の場の創生―『ファインアート・ユニバーシアード』開催の基盤構築―」のもと、新進芸術家育成交流作品展「FINE ART / UNIVERSITY SELECTION 2014-2015」を開催します。本展覧会では、絵画、版画、彫塑、書といった美術分野で活躍する国内外の若手作家86名の作品を展示します。

昨年度3月に第1回新進芸術家育成交流作品展「FINE ART / UNIVERSITY SELECTION 2013-2014」を開催いたしましたが、今年度の第2回展は参加大学と出品作家の数を大幅に増やし、より大きな規模の展覧会になります。前回同様、本事業に参加いただく国内外の大学に出品作家の選考を委託しました。

国内外の大学間交流を基盤に形成する新たなネットワークによって、若き芸術家とその作品を評価し、広く発信していきます。国や大学といった既存の枠組みを超えたグローバルかつボーダーレスな広がりの中で作品交流を実践し、我が国の次代の文化を担う芸術家の育成に取り組みます。