浅野 泰之 ASANO Yasuyuki大東文化大学

H02ASANO Yasuyuki.jpg

クリックで拡大されます

自詠二首
書/墨、書画紙
228 × 53 cm

2014年

作家からひとこと:

私が中国へ留学している間に郷里を思って作った詩を書きました。
経歴

1989年 生まれ
2012年 大東文化大学 文学部書道学科 卒業
現在 大東文化大学大学院 文学研究科書道学専攻博士課程前期課程 在学中
2012年 第48回神奈川県美術展(神奈川県民ホール/神奈川)

asanoyasuyuki_past
自詠詩
書/墨、絹本
62 × 28.5 cm

2014年
撮影 金路


Q&A

Q あなたにとって大切な本・映画・音楽があったら教えてください。
A 林語堂著・合山究訳の『蘇東坡』です。今現在とても蘇東坡に興味があります。蘇東坡は優秀な成績で科挙試験に合格し、官僚となりましたが、王安石党との凄まじい権力闘争の中で、とても困難に満ちた人生を送ることになりました。しかし、楽観的人生観を失うことなく、大文豪として多くの詩や文また書作品を残しました。そんな蘇東坡を理解するにおいてこの本は基本書であり、私にとってとても大切な一冊です。
Q アーティストを目指すきっかけはどんなことでしたか?
A 書を学ぶ身において書の理論だけではなく、作品も制作できなければならないと私は考えるからです。
Q 制作するときに欠かせないものはありますか?
A 「気持ち」が一番欠かせません。何故なら毎日同じ場所で作品を制作していても、天気、温度、湿度等によって作品を制作する時の「気持ち」が大きく変わるからです。私は作品を制作したくないという「気持ち」があるときに制作しても、自分の思う様な作品は完成しません。なので自分自身の「気持ち」の変化は制作するときにおいて欠かせません。
Q 同じ世代のアーティストについて、どう感じていますか?
A 自分よりも努力している人がたくさんいるので、自分はもっと努力しなければならないと感じます。とてもよい刺激になります。
Q 10年後のあなたについて空想してください。
A 不勉強自己、想写才写。