小宮山 碧 KOMIYAMA Midori筑波大学

D14KOMIYAMA Midori.jpg

クリックで拡大されます

紀貫之のうた
書/墨、彩箋
14 × 13 cm × 10

2014年

作家からひとこと:

 初めて担任を持った学級の生徒たちが卒業する今年、何か記念になるものを、と思い制作しました。
 現在の勤務校である望月高校は、古くは朝廷に献上する馬を育てていた土地、長野県の佐久市望月にあります。この地から納められた名馬は、「望月の駒」として多くの歌人に詠まれてきました。紀貫之の「望月の駒」を詠んだ一首を含め、十首を書かせていただきました。
経歴

1984年 生まれ
2007年 筑波大学 芸術専門学群美術専攻 卒業
2009年 筑波大学大学院 人間総合科学研究科博士前期課程芸術専攻 修了
2007年 平成18年度筑波大学芸術専門学群卒業制作展  筑波大学芸術専門学群長賞(茨城県つくば美術館/茨城)
第59回毎日書道展 U23奨励賞(東京都美術館/東京)
2014年 毎日書道展 入選(東京都美術館/東京、’04~’06、’08、’11~’13)

komiyamamidori_past
独楽吟より二首
書/墨、彩箋
13.5 × 12.5 cm

2013年
撮影 藤澤文栄


Q&A

Q あなたにとって大切な本・映画・音楽があったら教えてください。
A 「天使にラブソングを…」という映画です。初めて観たのは中学生のころでした。映画の中に出てくるゴスペルにとても感動し、サントラを買いました。今でも、元気を出したいときによく観る映画です。
Q アーティストを目指すきっかけはどんなことでしたか?
A 単純に、小学生のころから字を書くことが好きで、書道が好きでした。その延長に今の生活があります。
Q 制作するときに欠かせないものはありますか?
A リラックスした心と、適度な緊張。
Q 同じ世代のアーティストについて、どう感じていますか?
A とても刺激を受けます。芸術分野以外であっても、「同世代」というだけで意識しますし、「私も頑張ろう」という気持ちになります。
Q 10年後のあなたについて空想してください。
A やってみたいことがいくつかあるので、10年間のうちにひとつずつクリアできたらいいなと思います。まずは目の前のことをひとつひとつこなしていくことが目標です。