リネア・エリサベツ・リゴード Linnea Elisabeth RYGAARDスウェーデン王立美術大学

U02Linnea Rygaard.jpg

クリックで拡大されます

All Clear, Control
油彩/キャンバス
30 × 40 cm

2014年

作家からひとこと:

All Clear, Control
経歴

1990年 生まれ
2014年 スウェーデン王立美術大学 卒業
現在 スウェーデン王立美術大学大学院 在学中
2012年 グループ展(Gallery Olsson/ストックホルム)
2013年 二人展(Gallery Mejan/ストックホルム)
2014年 個展「the void between」(Sundsvalls Art Association)
グループ展(Körsbärsgårdens Art venue/スウェーデン ゴットランド島)
卒業制作展(Konstnärshuset/ストックホルム)

linnea_past
Invecklas med Utvecklas
油彩、テンペラ/キャンバス
200 × 200 cm

2014年
撮影 Jean-Baptiste Beranger


Q&A

Q あなたにとって大切な本・映画・音楽があったら教えてください。
A For me the importance of books lies in the fact that I can be absorbed in them and disappear from reality. I’m all in to cheesy fantasy genre. Music is really important to me while I am working, I must sometimes trick myself to getting in to the right working mode. Release the body from the mind somehow.
Q アーティストを目指すきっかけはどんなことでしたか?
A I didn’t really think of what I was doing for long time, I kept on doing my paintings and it wasn’t an actual choise to become an artist. It felt like it was the only thing I wanted to do.
Q 制作するときに欠かせないものはありますか?
A Definitely food, otherwise could not do anything. But also my dog, she is the best, supports me in whatever I’m doing, and keep me up and out in the morning.
Q 同じ世代のアーティストについて、どう感じていますか?
A I love them all, it’s not easy trying to do art. It wasn’t before and it isn’t now, artists are struggling and carry a heavy burden on their shoulders. Fighting both for their own survival and the survival of the art in itself.
Q 10年後のあなたについて空想してください。
A With food and a bigger studio.