大塚 怜美 OTSUKA Satomi東北芸術工科大学

C03otsukasatomi.jpg

クリックで拡大されます

婚礼狂鬼図
水墨画/墨、朱墨、絹、パネル
147 × 79 cm

2014年

作家からひとこと:

結婚とは何か。
若いうちに捕まえて早く他人の金で生活したいです。
男は年収制限、女は年齢制限のある合コンがあるんですよ。働かずに生きていきたいじゃないですか。

結婚とは何か。

経歴

1986年 生まれ
2010年 東北芸術工科大学 芸術学部美術科 卒業
2012年 東北芸術工科大学大学院 芸術工学研究科修士課程芸術文化専攻 修了
2010年 トーキョーワンダーウォール公募2010(東京都現代美術館/東京)
2012年 第31回損保ジャパン美術財団選抜奨励展 オーディエンス賞(損保ジャパン東郷青児美術館/東京)
水墨最前線2012(日本橋髙島屋美術画廊X/東京)
2013年 ~24名の作家による~今日の墨表現展(佐藤美術館/東京)
2014年 第23回三菱商事アート・ゲート・プログラム 入選(作品買い上げ)

otsukasatomi_past
~24名の作家による~今日の墨表現展
(佐藤美術館/東京)

水墨画/絹本

2013年


Q&A

Q あなたにとって大切な本・映画・音楽があったら教えてください。
A 雑音。電車内でも街中でも音楽を聴くことはなく、周りの会話や音を聞いています。そこから制作のアイディアが出てくることもあります。好きなアーティストはいますが、家にいるときも音楽をかけることは少ないです。
Q アーティストを目指すきっかけはどんなことでしたか?
A 特にきっかけは無く、絵を描いたら褒められた→嬉しくて絵を描き続ける→絵を描くのが好きかもしれない→進路どうしよう→美大に行きたい→絵をずっと描いていきたい、という流れできました。
Q 制作するときに欠かせないものはありますか?
A 白玉面相筆。細かい描きこみは全てこの筆を使っています。
Q 同じ世代のアーティストについて、どう感じていますか?
A 自分より数歳でも若い方が頑張っているのを見ると、自分は何をしているんだ負けていられないとやる気が出ます。
Q 10年後のあなたについて空想してください。
A 猫と一緒にのんびり暮らしながら、今とは全く違う画風で制作を続けている。理想です。