シミーナ・バデア Simina BADEAウィーン美術アカデミー

V01Simina BADEA.jpg

クリックで拡大されます

Mehrselbst (Multipleself)
エッチング、アクアチント(2版刷り)/インク、ラグペーパー
48.5 × 27.5 cm

2008年
撮影 Thomas Freiler

作家からひとこと:

“Multipleself” is one of eight etchings belonging to the series “A study on the discursive patterns of the mind”.
経歴

1984年 生まれ
2008年 ウィーン美術アカデミー 修了
2012年 Graficon(セルチュク大学/トルコ コンヤ)
2013年 Quelle der Erscheinungen(Galerie im Alten Rathaus/オーストリア シュトッケラウ)
2014年 Body that remembers(Druckgrafikbiennale Skopje/マケドニア)
Narrative, Bibliothekspassage(グラーツ大学/オーストリア)
Endlosschleife(Galerie am Park/オーストリア ウィーン)

simina_past
Leben
エッチング、アクアチント(2版刷り)
60 × 80 cm

2008年
撮影 Thomas Freiler


Q&A

Q あなたにとって大切な本・映画・音楽があったら教えてください。
A Books: Buddhist Literature; Chinese Medicine Books. Movies: Mizoguchi Kenji: Ugetsu Monogatari; Akira Kurosawa: Seven Samurai; Andrey A. Tarkovsky: The Mirror; Ingmar Bergmann: The Magician. Music: Bollywood
Q アーティストを目指すきっかけはどんなことでしたか?
A Watching theatreplays.
Q 制作するときに欠かせないものはありますか?
A Creativity is Art, and nobody, including myself, can live without being creative in daily life.
Q 10年後のあなたについて空想してください。
A Alive, happy, drawing, painting, printing and practicing TCM (traditional chinese medicine)