田中 望 TANAKA Nozomi東北芸術工科大学

C02nozomitanaka.jpg

クリックで拡大されます

無縁
ミクストメディア/岩絵具、墨、箔、胡粉、モデリングペースト、白亜地、綿布、パネル
53 × 130 cm

2014年

作家からひとこと:

戦国・江戸期には、日本各地に駆け込み寺と称される無縁所が存在しました。そこは政治的経済的支配といった、世俗的な社会権力との縁を断つことのできる場所です。生きることを奪われないために、今再び自分たちの無縁所を土地の記憶のなかから見つけていくようなことが必要になってくるのかなと思います。
経歴

1989年 生まれ
2012年 東北芸術工科大学 芸術学部美術科 卒業
2014年 東北芸術工科大学大学院 芸術工学研究科修士課程芸術文化専攻 修了
現在 東北芸術工科大学大学院 芸術工学研究科博士課程芸術工学専攻 在学中
2012年 越後妻有アートトリエンナーレ「大地の芸術祭2012」<里山アート動物園>(農舞台/新潟)
2014年 VOCA展2014 VOCA賞(上野の森美術館/東京)
第一回CAF賞 優秀賞(現代芸術振興財団)
KAMIKOANI Project レジデンスアーティスト(上小阿仁村 沖田面/秋田)

tanakanozomi_past
ものおくり
日本画/岩絵具、墨、金箔、白亜地、パネル
230 × 340 cm

2013年


Q&A

Q あなたにとって大切な本・映画・音楽があったら教えてください。
A 最近全く読んでませんが原点にあるのは梶井功『日本農業のゆくえ』だと思います。映画だと黒澤明監督の『夢』が自分の表現したい世界観に近いような気がして気がついたときに見たりしますが基本的に環境や食の問題を取り扱ったドキュメンタリーが多いです。
Q アーティストを目指すきっかけはどんなことでしたか?
A アーティストを目指したことはありませんが、百姓や遊行者のくらしに興味があり、そういう生き方のなかにものづくりや表現をとおして都市と地方であったり自然と人をつなぐ活動をしている人たちが周囲にいて、それまでは理想の世界の中でしかそういう暮らし方はできないと思っていたのですが、実際にやっている人たちがいることが分かったので、自分もそういう方向にむかいたいと思っているところです。
Q 同じ世代のアーティストについて、どう感じていますか?
A なかなか接する機会がないのでどんな事を考え学んで表現しているのかとても気になります。いろいろ学びたいです。
Q 10年後のあなたについて空想してください。
A 多拠点居住をしてあるときは湯治場で滞在制作をしたりあるときは都市で作品発表やシンポジウムに参加してたり、取材成果を論文でまとめて何かしらの形で発信できてたらいいなと思います。できる範囲で自給自足してくらしたいです。