陳睿淵 / チェン・ルェユェン TAN Jui Wen東海大学

Y02TAN Jui Wen.TIFF

クリックで拡大されます

蜃景
日本画/水干絵具、墨、麻紙
61 × 72.5 cm

2014年

作家からひとこと:

Through a blurred vision, I attempted to turn disorder cityscape into a mirage-like, half-fantasized scenary.
経歴

1989年 生まれ
2012年 東海大学 卒業
現在 東海大学大学院 在学中
2014年 グループ展「Metamorphosis and Regeneration」(Da Xiang Art Space/台中)
グループ展「Loop」(静宜大学芸術センター/台中)
「蘊藝」東海大学膠彩画院生展(東海大学アートギャラリー/台中)

tanjui-wen_past
蜃景ll
日本画/水干絵具、黒鉛、墨、カーボン紙、紙
120 × 194 cm

2013年


Q&A

Q あなたにとって大切な本・映画・音楽があったら教えてください。
A “The Unbearable Lightness of Being”, “Invisible Cities”.
Q アーティストを目指すきっかけはどんなことでしたか?
A The need for artistic practice and freedom to do it all on my own are my main motivations.
Q 制作するときに欠かせないものはありますか?
A Nothing is really indispensable, but as a catalyzer, music sometimes helps alot.
Q 同じ世代のアーティストについて、どう感じていますか?
A We absorb large amount of infromations and knowledges from different sources, turn them into ideas and inspirations. And we tend to perform our subject lightly.
Q 10年後のあなたについて空想してください。
A I have never given much thought to that, just overcome problems those I am facing now. Yet I assume that I will still be creating works in the future anyway.